頭にできものが出来て痛い?痛くない?かゆい?その原因とは?

【スポンサードリンク】

hair
普段、直接見ることのない頭皮に異変を感じたことはありますか?
時々「あれ?」と手で触ってみると頭にできものが出来ているということがあります。
痛いものから、痛くないもの、又はかゆいものからかゆくないものと症状は様々ですが、「痛い」や「かゆい」といった違和感があれば、少しは気になっても、「痛くない」できものや「かゆくない」できものであれば、ほっておけば治ると思っていませんか?
また、直接見えないことから、どんなものができているのかもわからず、ついつい気になって触ってしまうという人は多いと思います。
そんな、頭に出来たできもの原因を症状別に解説します。

頭にできる痛いできもの

頭皮の皮脂やシャンプーの洗い残し等により毛穴に汚れが溜まり、雑菌が繁殖してしまうことによりニキビ等のできものができてしまうことがあります。
実は、頭にニキビができることは珍しくなく、誰でも一度は経験しているだとか。
実際に「頭にニキビなんてできたことない!」という方でも、実は自分が知らない間に出来ていたというくらい身近なできものなのです。
また、ニキビというと、顔にできるものというイメージがありますが、毛穴があるところであれば、足や腹部にも出来ることがあるそうです。
ニキビの出来始めというのは痛くないことが多いのですが、爪でひっかいたりしてばい菌が入り、炎症を起こすと痛みを感じることがあります。
頭に出来たニキビやできものは、極力触らないようにしましょう。
また、毛包炎といって、炎症している毛包に黄色ブドウ球菌が付着したことで化膿し、白ニキビのような状態になる感染症という場合があります。
ニキビや毛包炎等のできものが増えて来たら、早めに皮膚科に行くようにしましょう。

痛みのないできもの

頭皮に出来た少し硬い盛り上がったような塊が、爪で取れる場合があります。
殆どの場合、この塊は皮脂からできたもので問題ないケースが多いのですが、臭いがくさい場合、粉瘤・アテロームの可能性があります。
頭皮に出来たできものが熱を持ったり、大きくなったりしたら、早めに皮膚科で診てもらいましょう。

【スポンサードリンク】

かゆみを伴うできもの

脂漏性皮膚炎(脂漏性湿疹)といって、皮膚の乾燥によってかゆみを伴うできものがあります。
これは、頭皮の皮膚が乾燥してはがれ、脂を好む真菌やカビが増えることで大量のフケが発生するもので、髪の毛の生え際や耳の後ろなどにできやすいといわれています。
1日おきに薬用シャンプーをして症状を改善するケースもあるようですが、症状にあった薬を処方してもらうためにも悪化する前に皮膚科へいくことをお勧めします。

頭にできものを作らないために

頭にできものができる原因は様々ですが、予防する方法があります。

バランスの良い食生活を送る
しっかりと睡眠をとる
シャンプー・リンスの洗いの残しをなくす
整髪料はなるべく使わない
毎日お風呂で頭を洗う

バランスの良い食生活を送る

普段から食生活に乱れや偏りがあると頭皮にできものが出来てしまうことがあります。
特に脂肪分や甘いものを多く摂取することにより、皮脂の分泌が活性化されることが原因だと言われています。
これは、皮脂が過剰に分泌されてしまうことで、頭皮の毛穴につまりが発生してしまいできものが出来てしまうためであり、更には、脂っこいものばかり摂取していることで、顔も脂性肌になってしまうこともあるだとか!
バランスの良い食事を心掛けることが大切です。

しっかりと睡眠をとる

また、睡眠不足等によってホルモンのバランスが乱れると皮脂が過剰に分泌され、毛穴のつまりが発生することがあります。
ホルモンバランスが乱れる原因として、睡眠不足の他に不規則な生活、過度のストレス、また、運動不足があげられます。
多少の運動もよい睡眠に繋がるので、これを機に規則的な生活習慣に移行してみてはいかがでしょうか?

シャンプー・リンスの洗いの残しをなくす

髪を洗うのは、清潔な頭皮環境を整えていることに繋がるのですが、シャンプーやリンスの洗い残しがあると逆効果と言えます。
また、シャンプーを1日に何度も行うという場合も、頭皮にできものが発生しやすいとも言われています。
頭皮が乾燥しやすい状態になると、皮脂の分泌を促進してしまうことになりますし、洗い残しによって毛穴が詰まる原因にもなります。
髪を洗う時は、シャンプー等をよく洗い、洗い残しのないよう注意しましょう。

整髪料はなるべく使わない

整髪料による頭皮の炎症や毛穴のつまりの原因になっていることがあります。
頭皮に炎症があったり、既にできものがある場合は、極力控えるといいでしょう。

毎日お風呂で頭を洗う

頭皮を清潔にしておくということは、できものを予防するという意味でとても効果的です。
何日も頭皮を洗わなかったり、整髪料が付いたままにしておくと、毛穴のつまりはもちろん、炎症の原因にもなります。
とはいえ、1日に何度も洗うと頭皮の乾燥し、逆効果になってしまいます。
刺激の少ないシャンプーやリンスを使用し、洗髪は1日1回までとしましょう。
シャンプーを使わなくてもお湯で地肌を洗ってあげるというのも効果的だそうです。
栄養バランスの取れた食生活と規則正しい生活はもちろんのこと、頭皮の毛穴が詰まる原因になることは避けることを心がけるといいでしょう。

【スポンサードリンク】

合わせて読みたい調べ物

サブコンテンツ

このページの先頭へ